イタリアの雑誌のお仕事

少し前に英語のメールでイタリアから仕事の依頼が。
半信半疑ながら、やり取りは進み
先日、雑誌が届きました。(現地では6月27日発売)

HPをみて、アエラっぽい雑誌なのかと思っていたら
今回は日本に特化したMOOK本のような感じ。
日本の作家さんの挿絵を描きました。

どうして私?と聞いたら、昨年参加したグループ展
tokyoiter」のHPを見て連絡をくれたよう。
tokyoiterを紹介した旅ラボの記事

英語でのやり取りも割とできて(多分)、
ユーロ払いのやり方も初めて知ったり、
ペイパル急いで開設したけど使わなかったり、
海外手数料で銀行に5000円近く取られると知ったり、
なんか、初挑戦、面白かった。

サンキューMelissa!